SEO対策としてページ数を増やしてみる

商品が一つしかないような会社だとその商品を表示して終わりになってしまうかもしれません。
一方沢山ある会社は商品ごとにページを設定すればそれだけ多くのページを持つ事が出来ます。
ページを持っていることはそれだけ多くの情報、コンテンツを用意していることになります。
SEOでは多くのページを持っている方が少ないページしかないところよりも評価が上がるとされています。
あまり効果が無いときにページ数を増やすのは方法の一つとされます。
しかしただ単にページを増やせばいいかどうかです。
意味無くページを増やしてもそれはあまり意味を成しません。
あくまでもこのページで表示していることに関連する情報があるかが大事になります。
SEO対策としてページを増やすのは方法の一つですが、適当に増やさないようにしなければいけません。
計画的に情報を増やすようにしていくことでページに関係する情報を増やせます。
ページが増えれば管理や更新もしづらくなるので注意が必要です。